Chronicle

<< Japanese Sense of Beauty (1) | main | ショッキングピンク - shocking pink >>
クラウドファンディングの成否って?

最近、ぼくの周りでクラウドファンディングにチャレンジする人が結構おられます。
成功するかどうかは、最初の2、3日の伸び具合を見ればだいたいわかるようになってきましたが、成功している人(そして、惨敗した人)の傾向がいくつか見えてきました。


クラウドファンディングのシステムは「寄附行為をワンクリックにする装置」でしかないので、「クラウドファンディングのサイトに自分のプロジェクトが搭載された(ので成功する)」などと期待をいだいても、なかなか実現は難しいです。
成功するためのこつはいろいろあるのですが、普段の活動は結構見られていて、クラウドファンディングの期間中は「ドブ板選挙」のような営業活動ができるかが鍵になると思います。
仮にそんなときに旅行に行っていたりとか、美味しいものを食べていたりとか、◯◯のイベントに参加していたりとかしたら、「その金を自分に回せよ」となってしまいますし、あと、あまりにも設定金額が高すぎるようであれば、疑念をいだかせてしまいます。
寄付する人の頭のなかでそろばんをはじかれて、「結局自分が◯◯したいだけなんでしょ?」とツッコミがてらに話を単純化されると、なかなか成功しないこととなります。

コメントする : comments(0)
コメント
コメントする









CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE