Chronicle

<< 洲本・レトロこみち - sumoto retro alley | main | カバ - hippo >>
トランスジェンダー体験 - transgender experience

和歌山城で行われていたLGBTイベント。ここで行われる予定だった「トランスジェンダー体験」という企画が周囲で話題になっていました。
もともとは「異性装の違和感を体験する」ことに立脚して生まれた企画と推測できるのですが、人権イベントの企画として非常に誤解を受ける部分があって(トランスジェンダーの部分を、たとえば黒人やハンセン病に言い換えればぼくの言わんとすることが伝わるかもしれません)、複雑に思われた当事者もそれなりにいたようです。
主催者は「お腹に重しをつけ苦しみを感じる妊婦体験」を例に挙げながら企画の正当性を述べていたのですが、異性装では単に違和感程度ですので、異性装をすることで周囲から色眼鏡で見られたりストレート・アライといわれる人たちから「支援の対象」などとみなされたりすることなら「トランスジェンダー体験」となるのかもしれません。

 

県から50%補助を受けて実施しているイベントということもあってか、今回の企画立案については後日検証されるようです。

コメントする : comments(0)
コメント
コメントする









CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE